【あっ!足が上がる!!】お尻の筋肉の重要性

BODY

こんにちは、Yukoです。

先日、こちらのブログでもお話させていただきましたが、パーソナルトレーナーの方にお願いして、身体を鍛えていた時期があります。

そんな大袈裟な事でなく、単純に「筋肉をつけたらO脚が治るかな?」と思ったんですね。
実際にやってみて、一番最初に効果が現れたのがお尻でした。

パーソナルトレーナーの方によると、お尻は変化の現れやすいパーツの様です。

比較的短期間で、外国人モデル様なプリッと上がったお尻になりました。
そうするとパンツスタイルがグッと決まる様になり、一時期スキニーパンツばかり履いていました。

  
お尻に筋肉が付くと、体を動かす上で一つ劇的に変わる事があります。

「大股で歩くのが容易になる」

  • 通勤での電車の乗り換えの時
  • 駅から会社まで歩いている時
  • 階段を登っている時

足をあげるのが簡単&お尻の筋肉を使っている!と実感できる様になりました。

年齢を重ねて身体の筋力が衰え、転んでしまうご老人の方々多いと聞きます。

お尻の筋肉が衰え足が上がりにくくなる事が、原因の一つになるそうです。
それを聞いた時に、「そうだよね」と深く納得しました。
若い方でも、

  • ペタペタ歩いている方
  • 転びやすい方
  • 歩幅が狭い方

は、お尻の筋肉が足りない可能性があります。

ここを改善できたら、颯爽と歩く素敵な私❤︎になれるかも。

姿勢がもたらす心理的な要素をでこちらアップしましたが、歩き方も同様の要素があると思います。

自信を持って、真っ直ぐ前を見て歩けると、気持ちも前向きに、プラス思考になる。

そんな自分を演出するために、お尻の筋肉を鍛えてみてはいかがでしょうか?

BODY

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です