【心の声が聞こえたら】直感に従ってみよう!

Life Style, 日々のこと

こんにちは!

人生を思いっきり楽しみたい、欲張りYukoです。



先日、夫&娘が出かけるというので「一緒に行く?」と誘われました。その時心の中では「行った方が良い事あるよ!全てがうまく行くよ!」という大きな声が聞こえてましたが、気が乗らず私は留守番をする事に。
その日の夕方、たまたま用事があり母に電話をすると母方の祖母の家から帰っている道中でした。

私は母方の祖母のお墓参りをずーっとしたくて、母に「祖母の家に寄らせて欲しい」と何度がお願いをしていました。祖母が亡くなった後、もともと祖母の家だった場所には別の親族が住み始めました。なので、気軽に帰れる場所ではなくなってしまったんです。

 

その祖母の家と夫&娘が遊びに行った場所が、隣町程の距離だったんです。

 

電話をしたときに、「私の心の声は、これを言っていたんだ!旦那&娘と一緒に遊びに行って、母に電話をしたら祖母の家に帰れるよ!と教えてくれていたんだ」と思いました。

 

ブログを読まれている方も、こんな経験ありませんか?

心の声に従った方が、事がうまくいった。いくはずだったって事。

 

 

私は生活の中で、多々そう思うことがあります。

「今これを言ったら、空気が悪くなる!」のに言ってしまった。とか。笑

「今これを言った方が、子どものグズりが収まる」のに言えなかった。とか。笑

 

上の2つは悪いケースですね。

でも、確かに私の心の声は「自分が生きやすくなる道」を常に教えてくれています。

 

この心の声とは、簡単に言うと「ひらめき/直感」です。

ぱっと物を見たときに、「これがいい」と思うこと。

誰かに会ったときに、「この人危険かも!」と思うこと。

 

そんなひらめき/直感が聞こえたら、それに従ってみてくださいね。

きっと良いことが起こるはずです。

Life Style, 日々のこと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です