【周りにキツく当たってない?】それって自分の首を絞めちゃいます!

Life Style

こんにちは。

人生を自分らしく、美しくしなやかに過ごしたいYukoです。

  
先日「無理がある人付き合いをしていませんか??」という記事をUPしました。こちらと、少し関連のあるお話。
「頑張りすぎて、周りに厳しくなっていませんか?」

前回の記事であった、「無理な人付き合いをしてしまう方」は普段の生活でも無理をし過ぎてしまう可能性があります。←私の事。

  • ○○はあってる。
  • ○○しなくちゃいけないのに、できていない。
  • ○○すべきだ。

なーんて自分を勝手にジャッジして、自分をどんどん追い込んでいる方いらっしゃいませんか?

もしかしたら、「自分に無理な課題を立ててしまっている」かもしれませんね。

  • 自分が気持ちよく取り組めない。
  • ある事をすると心がザワザワする。
  • ある事をするとイライラする

これらの感情は自分からのサインです。「しなくてもいい事/やらなくてもいい事を無理にやっているよー!気が付いて〜!」と自分の心が大きな声で教えてくれています。
それに気がつかないでいると、できない自分にイライラし「何でできないんだろう」と自己嫌悪に陥りす。そうすると、更にできない自分に神経質になり、イライラするという悪循環に・・・・。

すごーーーく真面目なんですよね。

真面目なので、自分が常識だを思っている事を他人ができないと目につきイライラする。自分が常識だと思っている事を、(色んな要因が重なって)自分ができなかった時に自分にイライラする。

 

そう、他人を批判すると、自分の事も批判する事になるという循環が生まれ、自分の首を自分で絞めている状態に・・・。生きていくのが辛くなりますね。
そこから抜け出すためには、誰の行動/状態も批判しない事

何があっても、何が起きてもALL OK!

何か相手に嫌な事をされても、「この人はこうしたかったんだ。それがこの人のスタイル。」と思うだけ。自分が嫌だと感じたら、「自分は嫌だと思ったから、自分はそうしない様に気をつけよう。」「自分はこれをされたら嫌なんだ。自分が大切に思っている事はこれなんだ」と理解するだけ。それだけでOKです。

 

潜在意識は「主語を認識しない」と言われています。

「○○さんが、自分にいやな事をした」と思うと、「○○さん」という部分が外れ「いやな事をした」という部分のみ認識します。そう、あたかも自分が何かいやな事をしたように感じてしまうんですよ。

できるだけ、いやな事/マイナスなことは考えず、その事に集中しない。

自分が気持ちよく、心地よくいられる事に集中する。そのような事のみ考える。

そう考えると、ずいぶん人の事を批判したし、自分にとって心地よくないことに意識を集中していたな~。と反省。

今日から、他人を批判せずに、自分の心地よい事のみを考え、感じられる生活にシフトしていきたいと思います。

 

 

Life Style

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です