【過去を後悔しても仕方がない】時間は前にしか進まない

Life Style

こんにちは。

自分らしく、自由に、しなやかに、美しく生きたいYukoです。

先日参加したライター講座にて、「日々の生活で常にアンテナを張り巡らせて、記事にできることをキャッチしよう!」と。確かに、日常生活の中にネタは溢れているんですよね。そんなことを実感した事を1つ。

子供と一緒に見た、NHKみんなの歌の歌詞の一部を紹介したいと思います。
「時間は前にしか進まない」

残念な事に、その他の歌詞がどんな歌詞だったのか頭に残っていません。アニメーションを見る限り、お母さんが亡くなってしまった男の子の話だと思います。
本来の歌と違う解釈かもしれませんが、その歌は「お母さんが亡くなったことをいつまでも悲しんでいても、仕方がないよ。時間は前にしか進まないのだから、君も前を進んで歩こうよ。」と歌っている様に感じました。
これは、すべての方にも言えるのではないでしょうか?

  • 起きてしまった嫌なことを、いつまでも悩んでしまったり。
  • あの時ああすればよかったという、後悔の念にとらわれたり。

もちろん私も人間ですから、その様な気持ちにとらわれることがしばしばあります。

時間は前にしか進まない。

その様な時に思い出して、自分自身を励ましたい言葉だと思いました。
起きてしまった嫌なことを、これ以嫌なことにならない様、その時できる最善の策を尽くす。これこそが、「時間は前にしか進まない」の言葉の裏に隠されたメッセージかなと思いました。

子供向けのみんなの歌に、隠された名言が潜んでいました。

Life Style

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です