【整ったメイクとは?】自分を輝かせるメイクです

About Salon Work ,

こんにちは。

Simple,Elegant,Classic!!30歳からの美相メイク/フェイシャル サロン (No title) の週末セラピスト Yukoです。

 

730b6a9aef363a37d5149878f964a9f1_s私の美容のテーマは「整える」です。
お客様に合った、整ったお顔を提供するのが使命です。
 

なぜ、「整える」なのか?

YukoYuko
人の美しさはその造形にあるのではなく、整っていて、かつ強い意志を感じる姿を美しいと思うから。

 

一番わかりやすいのが、スポーツ選手です。

スケートの浅田真央選手や、レスリングの吉田沙保里選手など、スポーツに打ち込む彼女らを見て、美しさを感じる事はありませんか?

私は女性アスリートを見て美しいと感じます。それは、人の造形として美しさを感じるのではなく、スポーツに打ち込む姿勢と整った顔立ちに「美しい」と感じます。

 

何かに打ち込み頑張っている姿を、人は「美しい」と感じるのではないでしょうか。そして、その様な方達のお顔は往々に整っているという事。

 

では、どうやってお顔を整えていくのか。

そのためにはまず、どんなお顔が整っていないのか?を知る必要がありますね。

整っていないお顔とは、ぱっと見た時に、

YukoYuko
「なんで眉がこんなところにあるんだろう?」
自分の骨格を全く無視した、流行りの眉を無理やり自分の顔にねじ込んでいる方、結構いらっしゃいますね。
 

YukoYuko
なんでこんなチークになっちゃったんだろう?
突拍子のないところにチークを乗せている方いらっしゃいますね。

 

自分の骨格を無視してメイクをしているんです。

 

美相メイク人のお顔とは千差万別。一人として同じ方はいらっしゃいません。

それは、骨格も同じ。一人として同じ人はいません。

なのに、誰かの真似をしてメイクをしてしまう事ありませんか?

それが、骨格に合わないメイクの原因かもしれませんね。

 

YukoYuko
あなたのお顔(骨格)に、そのメイク似合いませんよ!

と、心の中で思う事がしばしばあります。

 

これはね、一見コスメフリークっぽく見える「美容大好き女子」にも言える事なんです。

 

凝り固まった思考で、眉毛をいじめたり!

年の割に、おかしな所にチークを入れてみたり!

年齢に合わない、ガチャガチャしたアイメイクにしてみたり!

 

ドキッとする方いらっしゃいませんか?

YukoYuko
お願いです。もっと自分のお顔をいたわってあげてください。

他人と比べない「美しさ」を求めましょう!
自分に合った「美しさ」を求めましょう!

それは自分オリジナルの「美しさ」を求める事。オリジナルの美しさとは、自分が一番輝く事ができます。
 

自分の軸で、自分に合った美しさを求める事が綺麗になるための最短な道なんです。

その為には、自分の骨格を正しく理解して、どんなメイクが似合うかを知る事が大切!

  

 

4f93e31abba9d161dd6269c0e9a1928d_s「流行っているから」「周りがこんな感じのメイクをしているから」「無難だから」でメイクするの辞めませんか?

私と一緒に、自分の事を正しく知って、自分に似合うメイクを手に入れましょう! 

About Salon Work

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です