【断捨離のシーズンです】Yukoが考える断捨離のコツ

Life Style , ,

こんにちは。

自分らしく、人生を思いっきり楽しもう!

SimpleでClassic!!30歳からの美相メイク/フェイシャル サロン (No title) の週末セラピスト Yukoです。

12月中旬にり、いよいよ年の瀬が迫ってまいりました。この時期になると気になるのが、年末のビッグイベント!大掃除!!
新年を、清らかで清々しい雰囲気で迎える為のコツをお伝えします。

断捨離の季節です

師走の季節がやってまいりました。私はこの季節になると、ゴミ袋片手に部屋中を練り歩きます。笑  キッチン・居間の掃除から始まり、書類・洋服など、今の生活に合わなくなったものを処分します。時には、家具を処分する事もあります。

人生のステージが変わると必要な物が変わる

引越し・結婚・出産等で、人生のステージが変わると、自分にとって必要なものが変わります。
今、家にあるものが自分にとって本当に必要な物なのかを、再度吟味する必要があります。それは、人生における「今の自分のステージ」を感じる事かも知れませんね。

心地よい生活を手に入れる為に

具体的な私の断捨離方法をお伝えします。

第一段階 捨てる物リスト

  • 心がときめかない物、ドキドキしない物
  • それが無くても構わない物
  • 半年程触っていない物(洋服の場合は1年)

全ての部屋で、この基準をもとに片っ端から捨てて行きます。この段階が終わると、ある程度スッキリします。

ここから第2段階 さらに精度を上げ、物を捨てます。

  • 物を全て出して、再度入れ直す
  • 気になる箇所の写真を撮る

一つ一つ説明しますね。

先ず、
●物をすべて出して、入れ直す
「一度その場を空にする」と、脳がその状態を目指そうとして、取っておく物を厳選する様になります。
空になった状態から、本当に必要な物・飾りたい物だけをその場に戻します。厳選した物だけが残りますから、かなりすっきりします。

●気になる箇所の写真を撮る
写真を撮ることで、客観的な視点で「その場がどのように見えるのか」が分かります。
玄関周り・キッチン周りを撮ると、一番効果があるかもしれません。自宅に来るお客様の目に、どのように映っていたのかが分かります。少し刺激の強い方法ですので、写真を見てもめげないでくださいね。

第2段階まで終わらせたら、家が見違えるほど綺麗になっていると思います。
さて、最終段階です。綺麗になったお家を、そのまま保つには……?

物の数を決める

家の物を適正数に減らした後、しなければならないのは「物の数を増やさない」こと。
断捨離とは、今自分が人生のどのステージにいて、何が必要なのかを見極め、物の量を適量にすること。そもそも、物が増えなければ断捨離をする必要が無いのですから……。

その為に私が適量決めている物とは……?

  • 自分の洋服の枚数
  • 生活雑貨のストック数
  • 靴の数
  • 子どもの洋服の数
  • 書籍の数

代表的な物を挙げました。
我が家は、洋服・本が増える傾向にあるので、この2つに関しては数を決めそれ以上にならない様にしてます。「何の」物の数を決めるのかは、それぞれのお宅にマッチした物をチョイスしてくださいね。

生活雑貨の数とは、トイレットペーパー・ティッシュ等の買い置きの個数です。断捨離で、必要な物以外は持たないといっても、災害大国日本。最低限の生活雑貨のストックは必要だと考えています。何をいくつストックを持っておくのかを予め決め、使ったら買い足すようにしています。

この様にそれぞれの必要個数を決めると、物が増えずに快適な生活が送れます。それともう一つ嬉しい事が♡

無駄遣いが減り、お金をためる事ができるようになります。

お得な大掃除!年末に1回だけではもったいない!
夏物も整理するという意味も込めて、夏にも1度やってみてくださいね。
ちなみに私は、年3回やります。捨てる物はそんなにないのですが、「生活を見直す」為にやります。おススメですよ。
 

30歳からのお顔のお悩み解決します!
Simple,Classic!!30歳からの美相顔を手に入れよう!
流行に流されない、あなた本来の美しさを引き出します。

自分の顔に自信がない
自分に似合うメイクが分からない
そもそも、メイクの仕方が分からない
もっと綺麗になりたい
もっと輝きたい
自分本来の美しさを知りたい
営業職として悩みがある
売れる営業になりたい

一つでも当てはまる方は、ご連絡くださいませ。
Menuはこちら

Life Style

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です