【子供を怒鳴った後に後悔しませんか?】子供を怒鳴らないために母親ができる事

Life Style

こんにちは。
自分らしく、人生を思いっきり楽しもう!
SimpleでClassic!!30歳からの美相メイク/フェイシャル サロン (No title) の週末セラピスト Yukoです。

今日のブログは、自戒の意味も込めてのアップです。
女性が『輝きながら自分らしく生きる事』に、通ずる部分があったので、ぜひ最後までお読み下さい。

子育て中の悩み

子育て中、

  • 子供に怒ってしまう
  • 沸点が低くなっていて、怒るというより怒鳴ってしまう
  • 冷静に子供の話を聞けない
  • 「急いで!」「早くして!」と急かしてしまう

こんな時、ありませんか?朝の出掛け際の忙しい時に、

子供子供
靴を履くから見ててねー

子供に満面の笑みで言われ、No!とは言えず見守ることに。
最初の30秒位はジッと我慢。
秒針の音がコチッコチッと自分の中で鳴り響き、
出てきた言葉が
母親母親
早くしなさいっ!

そんなときの顔は、世にも恐ろしい般若フェイス。

会社に向かう電車の中で、激しい自己嫌悪に苛まれ

母親母親
また言ってしまった。止めよう、言わないって思っているのに、止められない……

一緒に深いため息をついちゃったり……。

こんな経験ありませんか?

私はあります。何度もあります。
酷い時は、保育園から駅に向かう途中、毎朝『明日は絶対にやらない』と自分に言い聞かせていました。

怒りの感情を子供に持たない為には、小手先の技術だけではなく、問題の根本を解決しないとダメです。
問題の根本とは、母親に余裕がない事。

この言葉に、心がズキっとされました?
(大丈夫!私はズキズキしています)
そんな方は、落ち着いて自分がどんな時に怒ってしまうのか、紙に書き出してみましょう。

  • 家事が立て込んでる時
  • 寝る時間が迫っている時
  • 家を出る時間が迫っている時
  • この様な、何かに慌てている時が多いのでは?

母親が余裕を持つ為にする事

ではここから、根本的な解決方法を挙げていきます。

怒りの感情を沸かせない為に

  • 断捨離をする
  • 生活のリズムを整える
  • 自分が満たされる時間をつくる

先ずはこの3つを、クリアーしましょう。

断捨離をする


断捨離は大きく分けて、3つの分類があります。

<物>

所有している物の数を減らしましょう。
沢山の物があると、物に時間を取られるようになります。

  • 在りかが分からなくなり、探す時間
  • それらを片付ける時間
  • 物のことを考える時間
  • 物が把握できず、同じものを買う時間
  • そして、それらにネルギーを取られて、やりたいことができない時間

その他、意識が散漫になり、やっている事に集中できなくなりますね。そうすると、他のことが気になり脱線してしまい、その事が最後まで終わらなくなる事も。
 
ここで思い切って家全体を断捨離し、使ってないもの/使うかもしれないものを、全部捨ててしまいましょう。
(使うかもしれないものも、今現在使っていなければ『使っていないもの』と、一緒です)
 
更に、物を増やさない為に年に2回は断捨離する事をお勧めします。一度の断捨離だと、捨てきれない・決心しきれない物があります。回数を重ねる事で、精度を上げることができます。
 
私は、シンクの中の桶、キッチン周りの布巾を干す棒?、荷物置きになっていた、ダイニングテーブルも、リビングのゴミ箱も捨てました。

<人>

人間関係も断捨離です。

  • イライラする人間関係
  • 惰性で付き合っている関係
  • 『関係を続けていないと支障がでる』と勝手に思い込んでいる関係

自分気持がザワザワと落ち着きがなくなってしまう関係は、この際一掃しましょう。そういった人間関係は、続けてても何の得にもなりませんし、自分のエネルギーだけ奪われていくので、自分にとってキツイ関係となってしまいます。
 
相手に『今日からお付き合いを止めます』と、伝える必要はないです。整理したい人間関係の人から誘われて時間があって参加したかったら参加する。自分からは誘わない。これだけを徹底すればOKです。

<行動>

物と人間関係が断捨離できると、生活にスペースができてきます。
スペース=『余裕』ですね。
最後に取り掛かりたいのが、行動の断捨離。自分の生活動線を整え、動きに無駄がないようにします。
 
我が家では、子どもの保育園の準備は玄関でほぼ完了する様にしています。
洗濯物はタンスのある部屋で畳み、ピンチなどは洗濯機横に置いています。
あなたの家の間取りと、生活動線を考えて工夫できる事は工夫し無駄な行動を止めましょう。

物の断捨離のところにも書きましたが、私はリビングのごみ箱を捨てました。なぜなら、リビングでゴミが発生することが少なく、捨てる機会がほとんど無いからです。そう、『ゴミを捨てる』という行動も断捨離できるほどリビングの物を断捨離したのです。

生活のリズムを整える

次に大切なのが、『生活のリズムを整えること』
断捨離によってできた余裕を、無駄にしてしまうことなく一日のスケジュールを決めます。(平日だけのスケジュールでも構いません。)
大まかに、起床・朝の家事・夕食・お風呂・就寝時間を決めるといいです。
スケジュールに必ず組み込んで欲しいのは、『子どもが寝ているときに自分がフリーになれる時間』を作ること。(子どもが寝ている時間に家事をしてはだめです。)

自分か満たされる時間をつくる

子どもが寝ている時に自分がフリーになる時間が出来たら、こっちのもんです。
10分、15分でも良いので、あなたの好きな事をしてください。

  • 本を読む
  • ブログを書く
  • 雑誌を読む
  • 掃除をする
  • 自分のお手入れをする

なんでもいいです。その場で出来る、自分の好きな事・満たされることをしてください。

まとめ

母親とは本当にタフな職業。
24時間365日休みは無し。ちょっとでも愚痴をこぼそうなら、『自分が好きで産んだんでしょ!』なんてぴしゃりと言われてしまったり……。
確かに子どもは可愛い!目に入れても痛くは無い。でも、自分の時間が0になるのは、本当にキツイ!
 
愚痴をこぼしても仕方がありません。
そんな環境の中でも、前向きに自分のできることをコツコツ積み上げていくことが、大切です。
 
常々私は、そんなお母さん方へ癒しを提供したいと思っています。ちょこっと隙間時間が出来たら、お子様連れて構いませんのでご自身のお手入れにお越しください。
日々の疲れが少しでも取れるよう、誠心誠意癒させて頂きます♡

30歳からのお顔のお悩み解決します!
Simple,Classic!!30歳からの美相顔を手に入れよう!
流行に流されない、あなた本来の美しさを引き出します。

自分の顔に自信がない
自分に似合うメイクが分からない
そもそも、メイクの仕方が分からない
もっと綺麗になりたい
もっと輝きたい
自分本来の美しさを知りたい
営業職として悩みがある
売れる営業になりたい

一つでも当てはまる方は、ご連絡くださいませ。
Menuはこちら

Life Style

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です