【ワーキングマザーにこそ見直してほしい】自分の人生で本当に大切なことは?

Life Style ,

こんにちは。
美相メイクの ゆうこ です。

先日、友人と話していた時に
自分が本当に伝えていきたいことに
辿り着けました。

本当に自分の人生を生きていますか?


平日は戦場で生活を送っている
ワーキングマザー(WM)

子育て・家事・仕事と目まぐるしい毎日。
時間的な拘束はもちろんの事、

子供の事を隅々まで見れないという
(どこかからくる)罪悪感で、母として100%ではなく、
不測の子供の体調不良や、保育時間の関係で
100%会社員でもない、
どちらも全力投球できない、
どちらも完璧にならない、
という心理的な負担もあります。

母として、会社員として
落ち込むことも多い!!

もちろん私もそうでしたよ。

初めてのWM生活。思った以上に灰色でした


毎朝子供の事を急かして、
「急いでー!まだ出れない?
遅れちゃうよ!」
なんて、般若な顔をして
小さな子供の背中に圧をかけ、
保育園への送りは瞬殺。
パッと子供を下して、ばいばーい!

お迎えも時間ぎりぎりで、
酷い時なんて玄関で靴はいて
荷物をもって待たされていることも。
(さすがに、その姿を見た時は
泣きそうになりました。。。。。)

「私、母親として
なにやってるんだろー」って。
(今書くだけでも、涙が……)

今なら言える。もっと生活を整理して、自分のキャパを直視しよう

初めてのWM生活。
本当に生活に慣れるに2年ほどかかりました。笑
長女が1歳半の時に、(いきなり)フルタイムで復帰。
本当に、死ぬほどきつかった。
いつも、顔が引きつってたし、全く余裕がなかったです。

そんな昔の自分に、
「自分のキャパと、
自分ができることを考えて。
できない事、
他人に任せられることは手放そう。
子供が3歳になったら、自分の時間ができるから!」
って伝えたいです。

WMになったばかりのころ、
子供と一緒にいられない罪悪感から、
「働いていても、専業主婦のお母さんと同じことをしてあげたい。
手作りのご飯、毎日洗濯をしてきちんと畳まれた洋服。
いつもニコニコ笑顔の母親でありたい。」って
出来もしない青写真を描いたんです。

普通に考えて。
そんな事できないから。
ワタシ、ソンナニデキタニンゲンジャナイヨ……。

もともといい恰好しいの私は、
「働いてても、あのお母さん子供の事ちゃんと見てるよね」
って、周りに認めてもらいたかった。
子供のためでなく、
自分のためにいい母親になりたかったんです。

周りのためにも、自分のためにも『いい母親』にはなれませんでした

自分のキャパも、能力も
はるか超えたところにゴールを作り、
「達成できない!全然目標に近づけない」
って、勝手にもがいていました。

今なら言える。
当たり前ですよねー。

もし本当にその生活を手に入れたかったら、
やる事は一つ。

自分の人生にとって、何が大切かを知る

この一言に尽きます。

自分の人生にとって、『今』大切なことは何なのか?

今後一生大切な事ではなく、
NOW大切にしたいことを
自分の中から探る。
その事を生活の中心において、
できない事、やらない事を選択していく。

それをするだけで、
驚くほど人生が軽くなります。

もし、今子育てと仕事に悩んでいたら、
ぜひ一度トライしてみてくださいね♡

30歳〜のお顔のお悩み解決します!
流行に流されない、
あなた本来の美しさを手に入れよう。

  • 自分の顔に自信がない
  • 自分に似合うメイクが分からない
  • そもそも、メイクの仕方が分からない
  • もっと綺麗になりたい
  • もっと輝きたい
  • 自分本来の美しさを知りたい
    一つでも当てはまる方は、
    ぜひお申し込みくださいね♡
    (No title) メニューはこちら
Life Style

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です