【自分の人生を生きるとは?】自伝的に人生を捉える

私のセオリー

こんにちは。
美相メイクの ゆうこ です。

今日は、
自分の人生を生きているってどういう事?

私が考える、
簡単に判断できる方法をシェアします。

あなたは自分の人生を生きていますか?

以前ブログで【頭に突然降ってきた】正しい自信って?
を書いているときに、
またまた突然アイディアが降ってきました。
(どうやら、私はひらめきやすい様です。笑)

さて、最近巷でよく言われる
『自分の人生を生きよう!』的な
ふわっとしたキャッチフレーズが溢れています。

『ねぇ!本当に自分の人生を歩んでる?』
と聞かれて、
『Yes!』
と胸を張って言える方、どのくらいいらっしゃいますか?

『自分の人生ってなんやねん!』
という、そもそも論が出てきたり……。
『これって本当の私の人生?』
と自信が持てなかったり……。

自分の人生を生きる!
文章にするのは簡単ですが、
実践できているかどうか
なかなか胸を張って言い切れないですよね。

これから紹介する方法を使えば、
簡単に言い切ることができるようになります。

自伝的に自分の人生を捉える!

これぞ私の頭に降ってきた、斬新な方法!笑

自分の人生を、自伝的に捉えて
説明してみる。
そうすると、自分の人生を生きているのか
否かが分かります。

例えば、「会社を辞める」という選択をするとき
ゆうこは、自分の可能性を試そうと思って
会社を辞めた。
と、自分軸で捉えているのか。

ゆうこが辞めるよう、周りがうながした。
ゆうこがその雰囲気を感じ取り、仕事を辞めることにした。
と、他人軸で捉えているのか?

どちらの視点で物事を捉えているのか?
がキーになります。

つまることろ、自分の人生を生きるとは?

自分の人生を生きるって
人生の選択を自発的に行っていくこと
だと思います。

自分の考え、
自分から生み出された考えにおいて
一つ一つの行動を選択していく。
この積み重ねで作られていくもの。

なので、選択を
他人/周りの人の意見を採用すると
他人の人生を歩んでしまっていることになります。

誰の人生やねーん!
って事になります。

逆説的にもつかえます

ある程度生きていて、
全ての選択を自分の自発的な選択でできている
稀有な方もいるかと思いますが、
大半の方が、【他人軸】も取り入れて生きている事でしょう。

もし、自分の人生の選択を、
【他人軸】で決めてしまった時。
少しだけリカバーできる方法としても使えます。

例えば仕事で、
<あまり進んでやりたくない仕事を
話の流れで引き受けなくてはならなくなった時>
断ると、波風が立つから、
自分の意見を言うのを控え、
「やだな」と思いながらやる。

思いっきり他人軸!笑

でも、それを自分軸で捉えなおすんです。
皆が得意としない分野の仕事を、
自分の能力を開発するために引き受けた。
自分が意見を言うと波風が立つのを把握でき、
その上で<広い心>で、受け入れた。

とかね。
そうしたら、少しは自分の心が穏やかになりますよね。
自分の自信にもなるし。

物事は全て受け止め方

まさにこれに尽きると思います。

どんな事も、受け止め方を変えれば
ゴミにも宝物にもなる。

人生、自分の思い通りにならない事も
多々あります。
時に悔しい思いをすることも。

その一つ一つを悶々と考えると
精神的に疲れます。
そんな時、【自分軸】の捉え方をするだけで、
気持ちが楽になります。

要は、人生全て自分の思い込みです。笑
【自分軸】で自伝的に人生を捉えて、
自分にとってプラスになるものにしましょう。

30歳〜のお顔のお悩み解決します!
流行に流されない、
あなた本来の美しさを手に入れよう。

  • 自分の顔に自信がない
  • 自分に似合うメイクが分からない
  • そもそも、メイクの仕方が分からない
  • もっと綺麗になりたい
  • もっと輝きたい
  • 自分本来の美しさを知りたい
    一つでも当てはまる方は、
    ぜひお申し込みくださいね♡
    (No title) メニューはこちら
私のセオリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です