【子育て中でない人にもおススメ】通勤のお供 育児本で思うこと

BOOK , ,

こんにちは。
仕事も!家庭も!子育ても楽しみたい!
WMのゆうこです。

立ち寄った本屋さんで、
ジャケ買い?表紙買いしたこちらの本が、

すごく良かったです!

  • 1~5.6歳児を育てている、
    少し育児に迷っているワーキングマザーへ

  • 自分に自信が持てない、
  • 小さな頃の記憶で何かトラウマがある方
  • 幼少期の自分を受け入れられない方
    一度覗いてみてほしい一冊です。

    子育てハッピーアドバイス

    シリーズで18作で累計480万部発行されている、
    育児本を探されている人は必ず目にしたことのある
    子育てハッピーアドバイスです。

    著者は
    医師/スクールカウンセラーの明橋 大二さん
    心療内科医。専門は精神病理学、児童思春期精神医療
    京都大学医学部を卒業
    現在、自己肯定感をはぐくむ子育てを日本全国に広めるため、「認定子供ハッピーアドバイザー養成講座」を開講し、支援者育成に当たっています。

    イラストは、
    太田 知子さん
    子育てハッピーアドバイスシリーズのイラストを担当されています。

    明橋さんの分かりやすい解説と、
    太田さんの優しいイラストの相乗効果で、
    とってもわかりやすく読みやすい育児本です。

    自分自身への理解が深まった!
    大人でも楽しめる育児本

    子供が育っていく成長過程について
    必要なことが書かれているのが【育児本】です。
    子供が、本の通りに成長することはないけれども、
    自分が育った過程、幼少期に抱えてきた自分の気持ちや心の変化の理由が分かりました。

    子育てハッピーアドバイスは、自己肯定感をはぐくむことをベースに書かれています。
    この方法は、大人(家族・同僚)に対しても同じで、社会生活で活用することができます。
    初めて管理職になった方が、部下育成のために育児本を読むと聞いたとこがあるので、あながちウソではないと思います。

    自己肯定感について

    さて、私が一番興味のある『自己肯定感』
    昨今、『自己肯定感が必要です!』『自己肯定感を高めましょう!』と叫ばれています。
    そんなに叫ばれたら、

    ゆうこゆうこ
    えっ?私自己肯定感低いかも?

    と不安になってきてしまって……。もともと自信をもって『私これできます!』って主張しない能ある鷹は爪を隠すタイプの私は、自分の自己肯定感はとても低いと感じていました。

    ところが、この本を読んで

    ゆうこゆうこ
    私の自己肯定感は低くない

    私の私の考えは180度変わります。

    そもそも自己肯定感ってなんだともいますか?どういったものだと思いますか?

    すごく簡単に言うと、

    ゆうこゆうこ
    自分は自分でいいんだ!

    と感じる気持ちです。

    自己肯定感があると、どうなるか?

    あくまでも私の主観ですが、目から鱗だった一文がありました。

    本当に自己肯定感の強い子だったら、自分の非を認めることができます。

    お名前お名前
    そっか!自分の非を認められるって、自己肯定感があるからなんだ―!

    私は今まで、自己肯定感が低いから自分の非を認めていた。自己肯定感が高いこの方が、非を認めずに言い返すことができる。言いくるめられない、と考えていたんです。
    これ全くの逆ですね……。

    分かりずらいと思うので、図解してみました。

    ≪自己肯定感が高い場合≫

    ≪自己肯定感が低い場合≫

    これを見ると、自分の非を認められる=自己肯定感が高い という理屈が納得できます。

    その事で、自分の自己肯定感が思った以上にあった事に気が付きました。

    育児本を読む。
    忙しい毎日のちょっとした隙間に、子供の成長を感じながら、暖かい気持ちになる。一緒に、自分の成長過程のちょっとした躓きにも気づける。
    子育ての為だけでなく、自分の心のために読んでもいいのかもしれません。
    興味のある方は是非、手に取ってみてくださいね♡

    30歳〜のお顔のお悩み解決します!
    流行に流されない、
    あなた本来の美しさを手に入れよう。

    • 自分の顔に自信がない
    • 自分に似合うメイクが分からない
    • そもそも、メイクの仕方が分からない
    • もっと綺麗になりたい
    • もっと輝きたい
    • 自分本来の美しさを知りたい
      一つでも当てはまる方は、
      ぜひお申し込みくださいね♡
      (No title) メニューはこちら
    BOOK

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です